スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2009.04.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク

映画 チラシ 販売
<< ビックカメラ チラシ | main | 鉄腕アトム フィギュア >>

スポンサードリンク

映画 チラシ 販売

 

映画のチラシを販売しているサイトが現在はネット上にあるようです。

中学生のころ、映画が大好きで、毎週一人で八王子から新宿に映画を観にいってたことがありました。

当時は二流館がたくさんありまして、
2本立てで300円とか400円とかで映画を観れたのです。

現在の新作ビデオ
11泊の料金ですね。

映画のチラシは販売しているものではなく、本来は宣伝のために映画館に用意されているものです。

新宿にはシネマブティック鷹というお店が当時ありまして(たぶん、今もある)、そこで映画のチラシやポスターを買ったものでした。

私は
1作目の「ダーティハリー」が大好きで、ポスターなんてそこで買いましたよね。

他の映画のチラシもたくさんありました。

まだ古い映画のポスターなんて売ってるのかな〜。

「タワーリングインフェルノ」とかね。

最近、「ダーティハリー」の映画プログラム(カタログ)を‘まんだらけ’で見つけて買うことが出来ました。

「ダーティハリー」製作時の
1970年はCGもなかった時代、ですからサスペンスやスケールの大きさで見せるよりは、脚本や映像技術で見せる方法が主流。

それだけに「ダーティハリー」の繊細なサスペンスの盛り上げ方にはうならされます。

最近では直接映画館に足を運ぶ機会はめっきり減ってしまいましたが、昔感動したシリーズ物については、映画館で観るようにしています。

007シリーズがその中のひとつ。

今月最新作が公開されるので、今から楽しみです。


スポンサードリンク

スポンサーサイト

スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2009.04.18 Saturday
  • -
  • 22:38
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • by

スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
チェ・ゲバラ
チェ・ゲバラの映画評に村上龍がコメントを大きく載せていた。宣伝文でもあるだろう。いつもこの作家の鋭い批評には、感心させられる。経済的自立云々は当然のこととして、「求められているのは景気回復などではなく、価値の転換であると思う」。名言だ。
  • 塔上の奇術師
  • 2009/01/03 11:05 AM
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM