スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2009.04.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク

はじめてのwii
<< ユニクロヒートテックの口コミ | main | おでんのレシシピ >>

スポンサードリンク

はじめてのwii

 

先日のクリスマスに、妹夫婦の子供にクリスマスプレゼントを買っていった。

3人子供がいるのだが、小学5年生の長女には、おかしな顔の貯金箱「FACE BANK」を、下の幼稚園児2人の男の子には任天堂のwiiを奮発して買っていった。

ソフトは何がいいのかよくわからなかったので、マリオカートとマリオの北京オリンピックを選んだ。

設定に少し手間どったけれども、はじめての
wiiはなかなか面白かった。

子供達にとってもはじめての
wiiである。

センサーのような
BARがあり、それとリモコンが感応して、ゲームの動作に反映される。

これにより、手先だけではない動作全体を楽しむゲームが出来ることになった。

巣ごもり不況といわれる現在、この手の
TVゲームや人生ゲームといったボードゲームがこれからはやることになるだろう。

私が子供のころは、当然
TVゲームなど無く、メンコやコマ、羽根突き、凧が正月の定番の遊びとしてまだ存在していた。

家庭では、シンプルなボードゲームが主体であり、静かな遊びの時代であった。

このころから、任天堂はおもちゃメーカーとして存在しており、光線銃
SPなんかを販売していたのですよ。


魚雷船ゲームとか出していたエポック社も当時からありましたね。

私にとってもはじめての
wiiだったのですが、大人でも楽しめるようなゲームやエクササイズモノもあるようです。

ファミコン登場時は、スーパーマリオにだいぶはまってしまい、睡眠時間に支障をきたすところまでいきましたので、我が家での
wii購入は控えようとおもっております。


スポンサードリンク

スポンサーサイト

スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2009.04.18 Saturday
  • -
  • 16:11
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • by

スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM