スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2009.04.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク

税務署 確定申告 相談

スポンサードリンク

税務署 確定申告 相談

 

税務署に確定申告の相談と処理をやってきた。

昨年は申告書の下書きをあらかじめ作成して、当日税務署に昼近くに行ったら、既にたくさんの申告者でごったがえしており、こりごりしたので、今回は、特別に対応してくれていた先週日曜日の午前
9時丁度に税務署に行った。

先着
100人の中には入っていただろう。

昨年は、すべてペーパーの申告書にボールペンで記載していくやり方で、税務署の人たちが手分けして、申告者の相手をしてくれたものだったが、今回はパソコンがずらりと並んでおり、来年から
e-TAXで申告してくれと暗に示唆していた。

サポートの人がついて、教えてくれながら出来たので、ものの
20分くらいで全ての申告を終了させることが出来た。

簡単ではあるが、こちらとしては、
23の細かい質問がどうしても出るので、自宅でe-TAXによる確定申告だけではどうも不安である。

税金を払い過ぎていないか、あるいは、逆ではないか、とても気になる。

やはり実際に税務署員に聞かないと不安である。

ところで、株やら先物で昨年も今年も損失を計上したのだが、これを繰り越す作業も行った。

この投資損失を繰り越すという行為はいったい何を意味するのかが、よくわからない。

サラリーマンとして生きてきたので、税金についての基礎知識がよわいのである。

なにかわかりやすいテキストはないものだろうか?

税務署こそ、超簡単に理解できる税金のパンフレットを作成すべきだと思う。

税がわかりづらいのも、文句を言われないための詐術なのではないか?

勘ぐるくらいわかりづらい。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • by

スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM