スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2009.04.18 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク

上野動物園の歴史

スポンサードリンク

上野動物園の歴史

 今日、上野動物園に行ってきた。そもそも、はじめは国立近

代美術館にルーブル美術館展を観にいく予定だったのだが、

鑑賞待ちの人列の多さに嫌気が差して、さっさと目的を変

え、おそらく小学
6年生のときにパンダを観にいって以来すっ

かりご無沙汰していた動物園へと舵を切り替えたのであっ

た。上野動物園の歴史は、
1882年(明治15年)にはじまる、

日本で初めて出来た動物園である。夕方
4時近くに入園したの

で、
40分ほどしか見学時間がなかったが、背中を向けたライ

オンやら鬼ゴッコしているゴリラ、そして隅っこの
5メートル

間隔を飽きもせず往復して歩いている虎を急ぎ足で見て回っ

た。二人のいい年をした大人が早足で動物園を歩き回ってい

る姿は、それなりに浮いていたと思う。近所でたまに見かけ

る動物といえば、犬猫そして鳥くらいしかいないが、サイズ

の異なる異形の動物達を見ること自体、それなりに新鮮であ

った。特に襲われたら絶対助かりそうもない熊やライオンな

どは、見ていて飽きない。攻撃されかねない爬虫類たちを見

る暇がなかったが、違和感のある存在というものは、なかな

か興味深い反応を自分の中に発生させる。ともかく、動物園

30分で退散した(閉園だからしょうがない)。帰りに上野

東照宮によって、昭和初期の東京の玄関である上野駅周辺探

訪を終えたのである。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • by

スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM